アオスジアゲハ

彼岸花が満開

玄関先のいつもの場所に曼珠沙華

紫3輪

久しぶりに紫3輪。今年はもう終わりか。

アゲハの朝寝

アゲハがしばらくじっとしていた。

アイリーンの真実

付け根がピンクに見えていたアイリーンが再び咲き、近づいて観る。

白の大輪

サキの白の大輪。

最後に咲く

一本だけ上に届かなったエレンが、枯れつつピンク一輪。

鮮やかな赤

センターのマリアが鮮やかな赤、半開く。 夏が戻り、9輪開花。

虫食いの葉

根元の葉。虫に食われても枯れていない。 夏の日差しが戻ったが、開花ゼロ。

白にピンクのストライプ開花

センター左のメグが白にピンクのストライプが入った花をつける。 雨が降らなくなった性か8輪咲く。

紫一輪

センターで初めて紫が開く。

雨に咲く

10輪開花。雨で窄んでいる。

ちらほら咲く

両サイドは白。センターは赤。青はまだない。

ピンクが咲く。9本登頂。

ジュリアがピンクを開く。9本が上端に到達。 。

中央、赤一輪

センターのマリアが赤一輪開く。

白2つ

サキとアイリーンが1つづつ開花 。

カマキリ

蟷螂出現

小劇場では白が7つ開花

小劇場のアンナたちは白を7つ開花。

赤い花3つ

ジュリアが赤い花を3つ開花。

3つ同時に開花

サキは白を2つ、アイリーンは付け根が薄いピンクの白を開花。

開花2番

下の方でとぐろを巻いていたジュリアが赤を開花。雨で萎れていた。

登頂3番手

東(左)のカレンが登頂3番。エレンも端を登っている。

開花一番

小劇場のアンナが白い花を開いた。意外な開花一号。

頂上2番手

2番手のアイリーンも頂上に。1番手のサキは下に逆行している。低い三角舞台に登っているエミリーも頂点へ。

頂上に到達

梅雨が空け、猛暑。 成長が早いサキが頂上(2m)に達した。 12株が蔓をネットに絡ませた。

猛暑に東側は耐えている

連日の猛暑。東のエミーとカレンは午後の強い日差しで葉が萎れるも、蔓は伸びている。

西コースが先行

西端のサキが頂上までもう少し。3マス遅れてアイリーンが追う。

ミズヒキが開花

ネットの裏からミズヒキが伸び出す。

ヘクソカズラが先に開花。

舞台の右上からヘクソカズラが序奏。

アサガオ劇場

開幕の準備完了